FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

ヨガブログ Vol.10

2012.02.01 00:00  ヨガ

皆様、こんにちは、ヨガインストラクターのAIです。

寒さが深まりましたね。
乾燥しがちな季節ですが、体調など崩されていませんか

さて、ヨガ8支則も終盤にさしかかってまいりました。

今月は7つ目の DHYANA(ディヤーナ)です。

DHYANA(ディヤーナ) とは、瞑想すること。
静かに座り、高いレベルの意識との結合を行う。

つまり、瞑想のことですね。

なぜ 7つ目 にくるかと言いますと
これまでの 6つ の意識が備わってこその意識だからです。
それだけ 瞑想、というものは難しいのです。

難しいがゆえにヨガのポーズ、つまり アサナ があるのです。
身体を動かして温めることで瞑想状態に近づけることができるのです。
つまり、ヨガとはポーズをとること、ではなく瞑想状態により近づきやすい環境を整える、
ということが目的になってくるのですね。

ただ、ここで??マークがとんでしまっている方もいらっしゃるかと思います。

瞑想っていうと難しく考えがちですが、
瞑想=心を静かに保つ為の行為っと考えると簡単です。
そして何より、心を静かに保つ為の行為を日常的に落とし込むことが大切です。

私はこのように毎日行なっています。

毎朝起きて一番始めにすることは窓を開けて外の空気を吸い
目を閉じて深呼吸を行ないます。
その日の最初に大自然と触れあうことができ、瞑想状態に近づくことができます。

あぐらを組んで目を閉じて...心を静かにする時間をとらないといけないと考えると、
朝のいそがしい時間に無理無理・・・・・っと考えがちですが、
このように少し気分を転換できることを、日常に取り入れることで
日々の心のメンテナンスにつなげることができるのです。

ストレス社会のこの世の中だからこそ、
心も体も自分の力で守っていきたいものですよね。

この日常生活に落とし込むまでの方法やアイデアを
レッスンを通じて皆様にお伝えさせていただければ光栄です。

皆様、是非ビーキューブのヨガで一緒に学んでいきましょう

お待ちしています

mail_20120130111430.jpeg

| - | - | ↑ページトップ |

プロフィール

twitter

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。